目次へ>>
 




リエゾン例会・懇親会 2005年3月19日
           
 特許を取っても儲からない、と言う人がいるが、儲けようと思えば売れる商品を特許申請することだ、と語る英和特許法律事務所所長の小堀弁理士。 


左:カエルが大好きという、ちょっと変わった趣味の社会保険労務士・多比良修氏
右:いまは人材派遣会社の取締役だが、元は銀行マンという異色の経歴の持ち主・グローバルクルー・河野理史氏
 左:ヒューマンサービスに徹し、高い技術でお客さんに喜ばれている山内ガレージの山内重衛社長。専門は欧州系輸入車の整備です。


リエゾン写真集INDEXへ戻る